■ 地域を豊かに

  • 11.住み続けられるまちづくりを
  • 01.貧困をなくそう
  • 03.すべての人に健康と福祉を
  • 12.つくる責任つかう責任
2022/07/07

地域とのつながりをはぐくむために

くらしに関わる食育・平和などのテーマを通して地域社会に貢献します。

食育

・食育教室 たべる、たいせつ

県内の教育機関や小学校幼稚園などに、食育教室などの案内をまとめた「学校教育に役立つ学習ガイド」を配布し、授業や校内活動などに協力しました。「食育教室 たべる、たいせつ」は、食育サポーターが講師となり、「楽しくたべる」「日本型食生活」「地産地消」の大切さを県内の小学校や他団体と協力しながら取り組みました(2021年度はコロナ禍のため2回のみ開催)。

・茨城をたべよう!キッズ・マルシェ

県内の各所のJA直売所において、小学生たちが野菜の販売体験を行う「茨城をたべよう! キッズ・マルシェ」を開催しました。
「キッズ・マルシェ」は、子どもたちが茨城県産の野菜や果物について学び、実際に販売体験をすることで食の知識やコミュニケーション力を身につけてもらうことが目的です。(2021年度はコロナ禍のため未開催)

野菜の販売体験の様子

小学生が茨城県産野菜について販売体験を通して学ぶ「キッズ・マルシェ」

POP作りをする子どもたちの様子

水戸ホーリーホックを応援地域のスポーツ振興を応援

地域貢献のためにプロサッカーJ2リーグ「水戸ホーリーホック」、プロ野球BCリーグ「茨城アストロプラネッツ」、バスケットボール チーム「茨城ロボッツ」をスポンサーとして応援しています。

NPO法人フードバンク茨城とハンガーフリーワールドに協力

いばらきコープはNPO法人フードバンク茨城の理事を選出し、食品を寄付できる「きずなBOX」を全店舗に設置しています。2020年度は2.2トンの食品を組合員から提供してもらっています。

きずなBOXの写真

PO法人フードバンク茨城とハンガーフリーワールドに協力

乳児院に「紙おむつ」を寄贈

茨城県内にある、乳児院や社会福祉協議会に『紙おむつ』等の寄贈を行っています。2021年度は、社会福祉法人 小美玉市社会福祉協議会、日本赤十字社 茨城県支部乳児院、社会福祉法人 笠間市社会福祉協議会、社会福祉法人同仁会 さくらの森乳児院に合計583袋の紙おむつを贈りました。

社会福祉法人 小美玉市社会福祉協議会の写真

社会福祉法人 小美玉市社会福祉協議会

日本赤十字社 茨城県支部乳児院の写真

日本赤十字社 茨城県支部乳児院

社会福祉法人 笠間市社会福祉協議会の写真

社会福祉法人 笠間市社会福祉協議会

 社会福祉法人同仁会 さくらの森乳児院の写真

社会福祉法人同仁会 さくらの森乳児院

2022/07/07

取り組みをシェアする