コープデリグループのサステナビリティサイト

Message理事長メッセージ

コープデリ生活協同組合連合会
理事長土屋 敏夫

コープデリ生活協同組合連合会 理事長 土屋 敏夫

 日本は、少子高齢化、貧困・格差の拡大、地域コミュニティーの希薄化などによる社会への影響が深刻化しています。世界に目を向けると、貿易摩擦と大国間の緊張増大、核軍縮・不拡散枠組みの後退、地域紛争と飢餓、経済格差の拡大など、多くの困難な課題に直面しています。

 また、気候変動による集中豪雨や台風など、これまでにない規模の自然災害が度々発生しています。こうした中で、助け合いの組織である生活協同組合の役割が一層高まっています。

 コープデリ生活協同組合連合会は、行政や他団体と連携し、消費者問題、貧困、環境、福祉、平和、地域の様々な課題に積極的に関わっていきたいと考えております。ビジョン2025「食卓を笑顔に、地域を豊かに、誰からも頼られる生協へ。」を目指し、「SDGs(持続可能な開発目標)」の実現に向けて、コープデリグループ1都7県の7会員生協の知恵と力を結集し、事業と活動を通じて組合員のくらしに貢献してまいります。