■ 食卓を笑顔に

  • 11.住み続けられるまちづくりを
  • 17.パートナーシップで目標を達成しよう
2022/10/07

2022年の秋の生産者交流会「稲刈り」を開催しました

10月2日(日)特別栽培米「森の水車」の生産者団体「那須山麓土の会」の皆さんと組合員8家族23名、とちぎコープの職員が「バケツ稲の収穫」や「稲刈り」を行い、交流しました。

秋の生産者交流会の様子
秋の生産者交流会の様子

バケツ稲の収穫

参加者の皆さんは、春から自宅で「バケツ稲」を育ててきました。今回は、その収穫です。稲を刈って持ちより、手作業で脱穀し、籾摺り、選別の後、精米機にかけ「お米」にしました。

秋の生産者交流会の様子

足踏み式脱穀機で脱穀

秋の生産者交流会の様子

芋ほり

5月に田植えをした田んぼに移動し稲刈りをしました。初めての方も生産者さんに鎌の使い方を教えてもらい、すぐに慣れて、見る見るうちに刈り終えることができました。その後、昔の足踏み式脱穀機を使っての脱穀体験や、サプライズで芋掘りもさせていただきました。

秋の生産者交流会の様子

那須山麓土の会の皆さん

2022/10/07

取り組みをシェアする