■ 食卓を笑顔に

  • 11.住み続けられるまちづくりを
  • 03.すべての人に健康と福祉を
  • 17.パートナーシップで目標を達成しよう
2022/04/11

生産者から寄贈いただいたお米を、前橋工科大学、子ども食堂てんとうむし、ほぺたん広場へお渡ししました

~コロナ禍の生活困窮者への支援 日本の米づくりの応援~

2022年3月、コープデリ連合会を通じ「有機栽培米宮城県産コシヒカリ」の生産者(黒澤ライスサービス・黒澤さま)よりお米1kg 200袋を寄贈いただき、コープぐんまから下記(敬称略)の各団体へ寄贈しました。
・前橋工科大学
・子ども食堂てんとうむし
・ほぺたん広場(広瀬・甘楽)
寄贈したお米は、各団体で活用いただき、群馬県内で生活に困っている必要な方へ渡していただきます。

生産者の黒澤さまは、日頃から宮城県内のフードバンクなどへ寄贈をしているそうです。今回は、コープデリグループのフードバンクや食品寄贈の取り組みを知り、お米の寄贈をしてくださいました。

取り組みをシェアする