■ 地域を豊かに

  • 11.住み続けられるまちづくりを
2022/10/13

「おいでよ!コープみらい八街の森」を開催しました

10月2日(日)コープみらい八街の森にて、「おいでよ!コープみらい八街の森」を開催、27組の親子97人が参加しました。晴天に恵まれ、子どもも大人も一緒になって八街の森の自然を感じながらさまざまなイベントを体験しました。

森では、丸太の輪切りや薪割りなど初めての体験に歓声があがっていました。スタンプラリーでは、子どもたちが広いはらっぱを思いっきり走りまわり、シャボン玉やボールゲームなどに参加してスタンプをもらっていました。

■丸太輪切り体験
チェーンソーの大きな音と振動にびっくりしたけど、上手に切ることができた!

■丸太輪切り体験
親子で体験。初めて触ったチェーンソー

■薪割り体験
ずっしり重いおのをもってエィ!みごとに割れたよ

■薪割り体験
力強いお父さんの薪割り

■大きなシャボン玉体験
見て見て~。こんなに大きなシャボン玉ができたよ

■ミニゲーム:ストラックアウト
BOXの中にボールは何個入るかな?

「森のおうち」では、木の実のクリスマスツリーをつくったり、ブロック委員が企画した“ボールづくり”や“ミニゲーム”に参加したり、ゆったりと楽しい時間を過ごしていました。「野菜のマルシェ」では、新鮮な産直野菜や新米が好評でした。

■木の実のクラフト
グルーガンで松ぼっくりに飾り付け。みんなでつくったよ

■木の実のクラフト
できたよ~♪ クリスマスが楽しみ!

■千葉3区ブロックコーナー
「ハピ・デリ!」の用紙と風船でボールづくりを教えてもらったよ

■産直野菜のマルシェ
新鮮野菜、おうちに帰っていっぱい食べようね

参加者の声

・いろいろな企画に参加できて楽しかったです。チェーンソーなど普段使ったりしないのですごい体験でした。

・どれもなかなかできない体験でとても楽しめました。最初はいやいやだった息子が「帰りたくない」と言ったのは、本当に楽しかったのだと思います。

・たくさんのコーナーがあり満喫しました。特に薪割りや丸太輪切りなど、自然の中で普段できない体験を息子たち(9歳・7歳)にさせてあげられたのが良かったです。秋らしい好天にも恵まれて、気持ちの良い1日になりました。

取り組みをシェアする