■ 食卓を笑顔に

  • 11.住み続けられるまちづくりを
  • 12.つくる責任つかう責任
  • 15.陸の豊かさも守ろう
2022/05/23

佐渡トキ応援お米プロジェクト 「コープのトキ応援米 田植え交流会」を開催しました

コープデリグループでは、商品の利用を通じて、持続可能な社会の実現を目指す、「佐渡トキ応援お米プロジェクト」の一環として、佐渡と毎年交流を続けています。

5月14日(土)佐渡市金井・新穂地区「コープのトキ応援米 田植え交流会」を開催しました。
今回の交流会は、コープデリにいがたのエリア委員や組合員理事・職員を中心に23名が参加し、現地の方々と一緒に田植えをしました。
圃場に線を引き枠をつくり、異なる苗を植えていく「田んぼアート」に挑戦しました。前日の雨のため、田んぼのぬかるみに苦労しながら一時間半ほど皆さん一生懸命植えました。7月後半になると苗が育ちアートが浮かび上がってくるそうです。

田植えの後、参加者全員で佐渡の生きもの生態系を知る「田んぼの生きもの調査」を行いました。佐渡特有のサドガエルやドジョウ、アメンボなどを観察しました。

集合写真

作業終了で達成感!みなさん笑顔で

子どもが田植えをしている写真

小さなお子さんもがんばりました

田植えの説明を聞く参加者の写真

田植え前に説明を受けているようす

田植えをしている写真

グループにわかれて田植えをしました

今年の田んぼアートのテーマ

生きもの調査のようす

組合員メッセージ

組合員から寄せられたメッセージを贈りました

集合写真

新人職員も研修の一環で参加しました。佐渡市長とともに

関連リンク

2022/05/23

取り組みをシェアする