コープデリグループのサステナビリティサイト

■ 食卓を笑顔に

  • 03.すべての人に健康と福祉を
  • 12.つくる責任つかう責任
2021/04/23

「フードチェーンと食中毒予防」のプログラムをオンライン講座で実施しました

4月17日、活動サポーターオンライン講座「フードチェーンと食中毒予防」を開催し、大人4人、子ども5人に参加いただきました。

生産者の思いや、食品加工、店舗・配送時の品温管理などの工夫を知り、家庭に届くまでの食品安全の工程(フードチェーン)について学びました。
フードチェーンを食の安全リレーに見立てると、その最終ランナーとしてバトンを受け取るのは参加者(消費者)です。プログラム後半では、グループに分かれ、食の安全について考えながら冷蔵庫や冷凍庫などでの保管について話し合いました。
事前に学習資料とともに参加者に郵送したキットを使った手洗い体験では、「いつもしっかり洗っているつもりでしたが、洗い残しの癖があることを知りました」などの感想が寄せられました。

コープみらいでは、小学校を中心に「食」や「環境」に興味を持つきっかけ作りとして『コープみらい活動サポーター』が楽しく学べる体験プログラムを実施しています。

詳しくはこちら
https://mirai.coopnet.or.jp/event/area_info/saitama/visitlecture_prgm/

2021/04/23

取り組みをシェアする