■ 地域を豊かに

  • 16.平和と公正をすべての人に
2022/02/02

【コープみらいオンライン署名】日本政府に核兵器禁止条約の署名・批准を求める署名

広島、長崎への原爆投下から77年が過ぎた今もなお、被爆者は見えない放射線に健康も心も脅かされ続けています。彼らは「ふたたび被爆者をつくらない」ことを願い、被爆体験や心からの叫びを訴え続けてきました。
被爆者たちの願いとたゆまぬ努力があり、2021年1月に核兵器禁止条約が発効されました。しかし、この条約には、核兵器保有国や核の傘に依存する国は参加しておらず、核兵器廃絶にはまだいくつもの壁があります。唯一の戦争被爆国である日本も参加していません。

コープみらいでは、核兵器廃絶の実現を目指して被爆の実相と苦しみを伝えてきた被爆者の想いや切なる願いに賛同いただける方に、「日本政府に核兵器禁止条約の署名・批准を求める署名」の協力をお願いしたいと考えます。

220126_heiwa.jpg

onlinesyomei2.jpg

【署名について】

◆フルネームで記入してください。
◆住所は、県名から市区町村、町名までで、番地の記入は不要です。
◆署名は原則1人1回です。
◆ご記入いただいた個人情報は、この目的以外には使用しません。
◆この署名は、日本原水爆被害者団体協議会でまとめて日本政府へ提出します。


署名用紙での署名をご希望の方は、以下からダウンロードすることができます。

syomeiyoushi3.jpg

ご記入いただいた署名用紙は、下記送付先へ各自郵送をお願いします。
コープみらいの店舗や宅配でのお預かりはできかねますので、あらかじめご了承ください。

送付先 : 〒105-0012 東京都港区芝大門1-3-5 ゲイブルビル902
日本原水爆被害者団体協議会 宛


【問い合わせ先】
コープみらい CSR推進部 TEL:048-839-1849 受付時間/9:00~17:00(土日祝休日)

2022/02/02

取り組みをシェアする