コープデリグループのサステナビリティサイト

Message理事長メッセージ

とちぎコープ生活協同組合
理事長中田和良

中田理事長

 サステナビリティサイトをご覧いただきありがとうございます。

 とちぎコープは、組合員の暮らしが豊かになるように、また組合員が暮らす地域、社会がより良いものになるように、組合員一人ひとりの想いを受け止めながら、事業と活動に取り組んでいます。

 宅配・店舗事業では、コープデリグループの一員として品質管理・危機管理を徹底し、産直商品やエシカル消費につながる商品を取り扱う等、食の安全、環境配慮、社会貢献を考慮しながら、安心してご利用いただけるように努めています。

 活動では人と人との繋がりを大切にし、様々な交流の場を設け、また行政や他団体と連携しながら、暮らしやすい地域づくりを目指しています。

 2015年、国連は持続可能な世界にしていくための開発目標SDGsを掲げました。SDGsは17の目標を通して"誰一人取り残さない社会"を目指すとしています。それは"平和でよりよき社会"を目指す生活協同組合の目的と重なります。とちぎコープは、組合員や地域の皆様・他団体と力をあわせながら、コープデリグループの一員として"誰一人取り残さない社会"を目指し、取り組みを進めてまいります。