■ 地域を豊かに

  • 11.住み続けられるまちづくりを
  • 17.パートナーシップで目標を達成しよう
2022/11/17

コープみらい八街の森にて「防災ワークショップ」を実施しました

11月12日(土)、子ども2人、大人6人が参加し「防災ワークショップ」を実施しました。

ポリ袋を使った湯煎調理でご飯を炊き、同じ鍋で持参したレトルト食品を温めて、ライフラインが止まっても、少ない水とカセットコンロで食べなれた味のご飯が食べられることを体験し、参加者からは「おいしい」と満足げな笑顔が見られました。
またトイレが使えなくなったときを想定した段ボールでの簡易トイレ作りと、避難所などでも使用できる簡単な新聞スリッパ作りも体験しました。
参加者からは「ポリ袋調理、段ボールトイレは、とても勉強になり楽しかった」などの感想がありました。

ワークショップの様子

白米と、お吸い物を入れた味付きご飯を炊きました

ワークショップの様子

できあがった段ボールトイレの座り心地を確認

コープみらい八街の森は、組合員みんなの森です。環境をテーマにワークショップを行っています。

関連リンク

2022/11/17

取り組みをシェアする