■ 食卓を笑顔に

  • 12.つくる責任つかう責任
  • 17.パートナーシップで目標を達成しよう
2022/04/11

春のオンライン講座(食育)を実施しました

コープみらいでは、食育や環境、防災・減災に関する学びの場づくりを応援しています。

3月27日(日)に、春のオンライン講座として、「早寝、早起き、朝ごはん」と「もったいないを考えよう」を開催し、のべ17組の親子が参加しました。

【当日の様子】

「早寝、早起き、朝ごはん」では、新学期に向けて規則正しい生活を身につけられるように、クイズや質問を交え、楽しみながら「早寝、早起き、朝ごはん」がなぜ大切なのかを学び、グループに分かれて栄養バランスのいい朝ご飯の献立を考えました。

「もったいないを考えよう」では、春休みに親子で食品ロスについて考えるきっかけとして、身近な学校や家庭から出る食品ロスについて交流し、食品ロスを減らすために、わたしたちが今日からできることを考えました。

新一年生も多数参加して、たのしく交流しました。

新一年生も多数参加して、たのしく交流しました。

【保護者からの声】

・低学年の児童と一緒に、生活リズムと朝ごはんについて考えるとても良い機会になりました。
ゆっくりと子どもがわかりやすい速さで話してくださり、子どもも楽しんでいました。
・友達の意見を聞き、子どもにとって生活習慣について考えるよい経験となりました。
・食べることが大好きな娘は、学校の家庭科や給食でも栄養や食品ロスについて話を聞いているようで、関心ある内容でした。

取り組みをシェアする