コープデリグループのサステナビリティサイト

■ 地域を豊かに

  • 11.住み続けられるまちづくりを
  • 05.ジェンダー平等を実現しよう
  • 08.働きがいも経済成長も
  • 10.人や国の不平等をなくそう
  • 16.平和と公正をすべての人に
2019/08/05

「長野県 SDGs 推進企業登録」にコープながのが登録し、 知事より登録証を交付されました

長野県は 2018年、SDGs達成に向けて優れた取り組みを提案する「SDGs 未来都市」に選定されました。2019年度は「長野県SDGs推進企業登録制度」を創設し、コープながのは、このSDGsを推進する団体として申請し、登録されました。わたしたちコープながのは、これまでもSDGsに関わる諸課題に取り組んでいますが、今後もさまざまな事業や活動の分野においてさらに貢献し、SDGsの達成を目指していきます。

【コープながのSDGs達成に向けた重点的な取り組み(2030年に向けた指標)】
①温室効果ガス排出量40%削減②女性管理職比率10%以上

7月26日(金)、長野県庁講堂において登録証授与式が行われました。この日は登録された80の企業・団体のうち65の企業・団体が参加。コープながのからは渡辺執行役員が出席し、阿部守一知事より登録証が授与されました。

コープながのからは渡辺執行役員が登録証授与式が出席しました

マークは長野県独自のものがデザインされ、SDGsカラーリングの中に長野県の形が入ったものと、日本アルプスがデザインされたものの2 つが披露されました。登録企業は、このマークをパンフレットや名刺などに使用することができます。

登録証交付後、参加企業が集合して記念撮影を行いました

関連リンク

2019/08/05

取り組みをシェアする