コープデリグループのサステナビリティサイト

■ 地域を豊かに

  • 11.住み続けられるまちづくりを
  • 13.気候変動に具体的な対策を
  • 15.陸の豊かさも守ろう
2021/08/16

さいたま市立七里公民館にて出前講座を実施しました

8月5日、さいたま市立七里公民館にて、夏休み子ども公民館環境教室として「リサイクルを学ぼう」と「手洗い体験」のプログラムをおこない、市内在住の小学生18人が参加しました。
店舗の回収ボックスや宅配時にリサイクルを出すことによって、資源を再利用することができることなどを学びました。
参加者からは「資源を大切にしようと思った」「リサイクルをおこなうことで、SDGsの開発目標に関われたことが分かった」などの感想が寄せられました。

リサイクルについての学習の様子

また、手洗い体験もおこない、洗い残し部分を各自点検することができました。自分の手洗いの癖があることを知ったうえで、今後は汚れが残っていた場所を意識して手洗いをおこなうよう呼びかけることができました。

コープみらいでは、小学校を中心に「食」や「環境」に興味を持つきっかけ作りとして『コープみらい活動サポーター』が楽しく学べる体験プログラムを実施しています。

出前授業プログラム(コープみらい活動サポーター)
https://mirai.coopnet.or.jp/event/area_info/saitama/visitlecture_prgm/

2021/08/16

取り組みをシェアする