コープデリグループのサステナビリティサイト

■ 地域を豊かに

  • 12.つくる責任つかう責任
  • 13.気候変動に具体的な対策を
  • 14.海の豊かさを守ろうう
  • 15.陸の豊かさも守ろう
2021/09/14

さいたま市令和3年度 SDGs学習「~SDGsってなに?体験学習~」を実施しました

さいたま市令和3年度SDGs学習「~SDGsってなに?体験学習~」にて「海の豊かさを守ろう」と「リサイクルを学ぼう」のプログラムを親子10組21人に実施しました。
生活から出るプラスチックの行方を追いながら、海の現状を学習しました。また、循環型社会を推進する3つのRについて学習し、リサイクルハガキ作りを体験いただきました。再生紙や古紙などの環境配慮商品を使うことなど消費者としてできることを親子一緒に学習いただきました。
参加者からは、「人間が出すゴミが地球の環境によくないことが分かった。これからはきちんと分別していきたいと思いました。」などの感想が寄せられました。

学習の様子

コープみらいでは、小学校や公民館を中心に「食」や「環境」、「SDGs」に興味を持つきっかけ作りとして『コープみらい活動サポーター』が楽しく学べる体験プログラムを実施しています。

詳しくはこちら
https://mirai.coopnet.or.jp/event/area_info/saitama/visitlecture_prgm/

2021/09/14

取り組みをシェアする