コープデリグループのサステナビリティサイト

■ 地域を豊かに

  • 11.住み続けられるまちづくりを
2021/08/16

オンライン子ども連続講座を実施しました

7月30日・8月4日・8月6日に、コープみらい埼玉県本部主催で「オンライン子ども連続講座」を開催し、小学4年生以上の子ども13人が参加しました。
1回目は、「人とSDGs」2回目は「環境とSDGs」3回目は「自分にできること」をテーマにSDGsの1~17の開発目標についてクイズを交えながら学習しました。
参加者からは「男の子だから、女の子だからではなく、誰もがなりたい職業につける世界にしたい」「エアコンを使うと二酸化炭素が出る。でも夏は暑いからエアコンを使う。こうして夏はどんどん暑くなっていると感じます。なので、エアコン以外でできることを考え、使っていない時はシャワーの水を止めるなどの節電をしていこうと思いました」「私は、陸の豊かさを守ろうで思ったことは、好きな動物がいなくなってしまわないよう、自然を守っていきたい」などの感想が寄せられました。

心に残ったSDGsの開発目標を持って記念撮影

コープみらいでは、小学校を中心に「食」や「環境」に興味を持つきっかけ作りとして『コープみらい活動サポーター』が楽しく学べる体験プログラムを実施しています。

出前授業プログラム(コープみらい活動サポーター)
https://mirai.coopnet.or.jp/event/area_info/saitama/visitlecture_prgm/

2021/08/16

取り組みをシェアする

#タグ

関連するコープデリグループのニュース