コープデリグループのサステナビリティサイト

■ 食卓を笑顔に / 食の持続可能性

  • 14.海の豊かさを守ろうう
2021/10/01

『サステナブル・シーフード・ウィーク 2021』開催

10月1日(金)から10月31日(日)まで

コープデリ連合会は、MSC認証・ASC認証の「サステナブル・シーフード」の利用を呼びかけるキャンペーン「サステナブル・シーフード・ウィーク2021」(10月1日~10月31日)に賛同しています。

サステナブル(=持続可能)とは、ずっと未来にも続いていくということ。
水産資源と環境に配慮した漁業で獲られた天然の水産物の証がMSC「海のエコラベル」で、環境と社会への影響を最小限にして育てられた養殖の水産物の証がASCラベルです。ずっと魚を食べ続けていけるよう、わたしたちができる1つの方法が、このMSC「海のエコラベル」やASCラベルのついたサステナブル・シーフードを選ぶことです。このラベルのついた商品を積極的に選ぶことが、重要な海の資源を守ることにつながります。

MSCジャパン ウェブサイト:https://www.msc.org/jp
ASCジャパン ウェブサイト:https://jp.asc-aqua.org/


今回で8回目を迎える今年のテーマは、


「選んで守ろう、魚の未来」


MSC・ASCラベルが付いたサステナブル・シーフードを選ぶことが、将来にわたって水産資源を守ることにつながります!

=「MSC認証」「ASC認証」の主な取り扱い商品(一部)=

CO・OP 白身魚とタルタルソースフライ
白身魚とまろやかなタルタルソースを合わせたサクサク衣のフライです。
(MSC認証商品)

CO・OP 骨取り 赤魚のみぞれ煮
甘めの味わいの中にもと大根おろしで後口さっぱり。骨取りで食べやすい、やわらか煮魚。
(MSC認証商品)

CO・OP そのまま食べれる プリッとむきえび
産地で生原料を塩水処理し、殻付のまま加熱加工することでえびの旨みを十分に引き出しました。
(ASC認証商品)

※宅配と店舗で取り扱い品目は異なります。

コープデリ連合会は今後ともサステナブル・シーフード・ウィークへの協賛と共に、サステナブル・シーフードに対する理解を深め、持続可能な水産資源の普及推進に努めてまいります。

2021/10/01

取り組みをシェアする