コープデリグループのサステナビリティサイト

■ 地域を豊かに

  • 11.住み続けられるまちづくりを
2020/10/07

上田市の保育園で交通安全教室を開催しました

ほぺたんとコーすけがお手本になりました。

上田市の保育園で秋の交通安全教室を開催し、園児約70人が参加しました。

今回から交通安全教室のプログラムを園児の参加形式から「見て学ぶ」形式に変更し、保育士の皆さんの協力も得て、ほぺたんやコ―すけが園児に横断歩道の渡り方などのお手本を見せました。

園児とのお約束事

●車のまわりでは遊ばない
●外を歩くときは、大人と手をつなぐ
●チャイルドシートに座ったら、必ずベルトをする
●パパやママが運転中に携帯電話を操作していたら”危ないよ!”と声をかける
●横断歩道では信号が青になってから、手をあげて渡る。

関連リンク

2020/10/07

取り組みをシェアする