コープデリグループのサステナビリティサイト

■ 地域を豊かに

  • 13.気候変動に具体的な対策を
  • 14.海の豊かさを守ろうう
  • 15.陸の豊かさも守ろう
2020/10/14

マングローブ植樹活動の寄付に対する感謝状をいただきました

コープデリ連合会では、2018年よりインドネシア北カリマンタン州にあるタラカン市のマングローブの植樹活動の取り組みに賛同しています。
コープデリグループの会員生協の組合員が「殻付きブラックタイガー」「ブラックタイガー下ごしらえ済」を購入すると、1パックにつき3円が「北カリマンタン マングローブ基金」に寄付されます。
この寄付により、2018年度は500本、2019年度は3000本のマングローブの苗木を寄贈しました。2019年度の取り組みについて、北カリマンタンマングローブ基金のシー・ホー・チェン理事長から感謝状をいただきました。

北カリマンタンマングローブ基金から、お礼とともに、「一緒に未来を変えていきましょう!」と書かれています。

タラカン市の場所

植樹されたマングローブ

関連リンク

2020/10/14

取り組みをシェアする