コープデリグループのサステナビリティサイト

■ 地域を豊かに

  • 11.住み続けられるまちづくりを
2020/03/06

松戸市岩瀬自治会館にて「防災プログラム」の出前授業を実施しました

2月1日(土)、岩瀬ときめきクラブ(岩瀬自治会)から依頼を受け、岩瀬自治会館会場で防災プログラムの出前授業を実施し、55人が参加しました。

「防災プログラム」では、ポリ袋クッキング、ローリングストック、水の大切さなど自分でできる備えについて学び、地域の人と協力することの大切さを学びます。
参加者から積極的に質問があがり、防災に対する意識の高さが感じられました。

ポリ袋クッキングを体験しました

自助、共助の大切さを学びました

コープみらいの出前授業~『食育・環境』体験プログラム~はこちらから
https://mirai.coopnet.or.jp/event/area_info/chiba/shokuiku_prgm.html

関連リンク

2020/03/06

取り組みをシェアする