コープデリグループのサステナビリティサイト

■ 食卓を笑顔に

  • 03.すべての人に健康と福祉を
  • 11.住み続けられるまちづくりを
  • 12.つくる責任つかう責任
2020/02/21

さいたま市立常盤小学校で「早寝・早起き・朝ごはん」をテーマに出前授業を実施しました

2月20日、さいたま市立常盤小学校の学校保健委員会で保護者と教員60人を対象に「早寝・早起き・朝ごはん」の出前講座をおこないました。
「早寝・早起き・朝ごはん」講座では、子どもたちを対象におこなっている朝食ワークの紹介した後、グループで朝食のメニュー作り(献立ゲーム)のワークをおこない、食事の栄養バランスや食料自給率、食品ロスなど、食育について考える機会になりました。
学校保健委員会から、食に関する指導実践報告として「たべもののひみつパワーをしろう」「給食でパワーアップ大作戦」が報告され、参考になるお話をお聞きすることができました。

【早寝・早起き・朝ごはんの授業】

【献立ゲームの様子】


コープみらいでは、小学校を中心に「食」や「環境」に興味を持つきっかけ作りとして『コープみらい活動サポーター』が楽しく学べる体験プログラムを実施しています。
詳しくはこちら
https://mirai.coopnet.or.jp/event/area_info/saitama/visitlecture_prgm/


関連リンク

2020/02/21

取り組みをシェアする