コープデリグループのサステナビリティサイト

■ 食卓を笑顔に

  • 03.すべての人に健康と福祉を
  • 11.住み続けられるまちづくりを
  • 12.つくる責任つかう責任
2020/02/14

さいたま市立大牧小学校で「早寝・早起き・朝ごはん」をテーマに出前授業を実施しました

2月13日、さいたま市立大牧小学校にて、「早寝・早起き・朝ごはん」の出前講座を活動サポーターがおこない、保護者と教員を対象に45人に参加いただきました。

授業の様子

早寝・早起き・朝ごはんの授業

朝食作りワークに挑戦する参加者

朝食作りワークの様子

子どもたちを対象に実践している朝食ワークを紹介した後、「献立ゲーム」では朝食作りのワークをグループでおこないました。「早寝・早起き・朝ごはん」の大切さや食事の栄養バランス、食料自給率、食品ロスなど、食育について考える機会になりました。

参加者から「忙しくても朝ごはんを食べようと思いました」「普段では料理を並べて栄養バランスなどを考えながら献立を考えることはできないが、楽しみながらワークすることができました」などの感想が寄せられました。


コープみらいでは、小学校を中心に「食」や「環境」に興味を持つきっかけ作りとして『コープみらい活動サポーター』が楽しく学べる体験プログラムを実施しています。
詳しくはこちら
https://mirai.coopnet.or.jp/event/area_info/saitama/visitlecture_prgm/

2020/02/14

取り組みをシェアする