コープデリグループのサステナビリティサイト

■ 地域を豊かに

  • 03.すべての人に健康と福祉を
  • 04.質の高い教育をみんなに
  • 17.パートナーシップで目標を達成しよう
2020/01/22

さいたま市徳力小学校で、「早寝・早起き・朝ごはん」をテーマに出前授業を実施しました

1月18日、さいたま市立徳力小学校、学校保健委員会で「早寝・早起き・朝ごはん」の出前講座を開催し、小学1年、3年、5年生の児童97人、保護者20人に参加いただきました。校長先生からさいたま市教育委員会が推進している「すくすく のびのび 子どもの生活習慣向上」につなげて、出前授業のテーマである「早寝・早起き・朝ごはん」についてご紹介いただきました。

早寝・早起き・朝ごはんの公開授業の様子

朝ごはんワークの様子

朝ごはんを食べることで体に様々なスイッチが入ることなど、「早寝・早起き・朝ごはん」の大切さを学んだ後、1年生は「早寝・早起き・朝ごはんクイズ」を実施し、3・5年生は栄養のとれる朝ごはんのメニューをグループで考える「朝ごはんワーク」を通じて、食事バランスについて学びました。

コープみらいでは、小学校を中心に「食」や「環境」に興味を持つきっかけ作りとして『コープみらい活動サポーター』が楽しく学べる体験プログラムを実施しています。
詳しくはこちら
https://mirai.coopnet.or.jp/event/area_info/saitama/visitlecture_prgm/

関連リンク

2020/01/22

取り組みをシェアする