コープデリグループのサステナビリティサイト

■ 地域を豊かに / 地域コミュニティ

  • 12.つくる責任つかう責任
  • 03.すべての人に健康と福祉を
  • 11.住み続けられるまちづくりを
2020/01/07

「食育教室 たべる、たいせつ」を開催しました(那珂市教育委員会生涯学習課)

12月21日、那珂市教育委員会生涯学習課からの依頼を受け、同課が主催する「のびのび親子教室」の中で食育サポーターが講師になり「パイシートを使った季節のお菓子作り!」と題して、CO・OPパイシートを材料にクリスマスパイツリー作りを行いました。

那珂市中央公民館の調理室を会場に小学生1~2年の児童20名と保護者20名が参加しました。

食育サポーターの話を聞く子供たち

参加者からは「匂い当てクイズが難しかった」「家では親子でおやつ作りをする機会が無かったので楽しい時間を過ごせた」「簡単に出来たので家でも色々とアレンジして作ってみたい」などの感想が寄せられました。

お菓子を作る子どもたち
お菓子を作る子どもたち
お菓子を作る子どもたち
ほぺたんと完成したお菓子

いばらきコープは、茨城県がすすめる「いばらき教育の日」推進協力事業所として登録しています。今後も学校教育活動への支援として、食育や減災の教室等により地域社会に貢献する取りるみをすすめます。

♦「安心してくらせるまちづくり」の取り組みはこちら♦
https://sustainability.coopdeli.coop/sustainability/2019/03/i10-i21kurashi.html

関連リンク

2020/01/07

取り組みをシェアする