コープデリグループのサステナビリティサイト

■ 食卓を笑顔に

  • 12.つくる責任つかう責任
  • 04.質の高い教育をみんなに
  • 17.パートナーシップで目標を達成しよう
2019/12/17

「食育教室 たべる、たいせつ」を開催しました

つくばみらい市教育委員会生涯学習課

 12月13日、つくばみらい市教育委員会生涯学習課からの依頼を受け、同課が主催する「みらい親楽(おやがく)講座」の中で食育サポーターが講師になり「パイシートを使った季節のお菓子作り!」と題して、COOPパイシートを材料にクリスマスパイツリー作りを行いました。板橋コミュニティーセンターの調理室を会場に1歳から3歳の未就学児23名と保護者23名が参加しました。参加者からは「親子共々楽しくお菓子作りが出来た」「型抜きや粉糖を振るのを子どもが楽しそうにやっていてうれしかった」「簡単にできたのでたので家で実践したい」などの感想が寄せられました。
 いばらきコープは、茨城県がすすめる「いばらき教育の日」推進協力事業所として登録しています。今後も学校教育活動への支援として、食育や減災の教室等により地域社会に貢献する取りるみをすすめます。

♦地域とのつながりをはぐくむ取り組みはこちら♦
https://sustainability.coopdeli.coop/sustainability/2019/03/i26-i31community.html

関連リンク

2019/12/17

取り組みをシェアする