コープデリグループのサステナビリティサイト

■ 地域を豊かに

  • 16.平和と公正をすべての人に
2019/11/27

「平和のおはなし会」を開催しました

被爆体験紙芝居「茂木貞夫物語」

11月25日、コープデリ宅配鹿島センターのコミュニティールームにおいて「平和のおはなし会」を開催し、組合員等14人が参加しました。当日は、組合員理事と職員が茨城県在住の被爆体験者茂木貞夫さんの戦争体験を紙芝居にした「茂木貞夫物語」を上演し、茂木貞夫さんご本人から当時の様子をお話しいただきました。その後、昨年ピースアクションヒロシマに参加した組合員の境さんより参加した感想とピースアクションヒロシマについてお話をいただきました。
参加者からは「幼少のころの義足のおじいちゃんを思い出した。普段忘れている事を気づけた」「気になっていたヒロシマの話が聞けて感激。紙芝居はよかった」などの感想をいただきました。

いばらきコープでは、今後も「平和のおはなし会」を開催し、被爆体験紙芝居「茂木貞夫物語」の上演をすすめていきます。

♦くらしを守るための取り組みはこちら♦
https://sustainability.coopdeli.coop/sustainability/2019/03/i32-i38disaster.html

関連リンク

2019/11/27

取り組みをシェアする