コープデリグループのサステナビリティサイト

■ 地域を豊かに

  • 11.住み続けられるまちづくりを
  • 04.質の高い教育をみんなに
  • 17.パートナーシップで目標を達成しよう
2019/11/27

環境教室を開催しました

八千代町立下結城小学校

10月26日、八千代町立下結城小学校からの依頼を受け、同校が主催する「下小ふれあいフェスティバル」の中で、組合員理事といばらきコープ職員が講師になって環境教室を開催し、小学1~4年生の児童14名が参加しました。環境教室は、身近にあるリサイクル品を使って資源が有効利用できることを学びます。今回は「牛乳パックをリサイクル~紙すきで『はがき』を作ろう」と題し、牛乳パックを使って紙すきを行い「はがき」を作ることでリサイクルの大切さを学ぶ授業となりました。
参加者からは「牛乳パックと水でハガキが作れておどろいた」「牛乳パックをリサイクルしていろいろなものが作れことが分かった」などの感想が寄せられました。

いばらきコープは、茨城県がすすめる「いばらき教育の日」推進協力事業所として登録しています。今後も学校教育活動への支援として、食育や減災、環境教室等により地域社会に貢献する取り組みをすすめます。

♦地域とのつながりをはぐくむ取り組みはこちら♦
https://sustainability.coopdeli.coop/sustainability/2019/03/i26-i31community.html

関連リンク

2019/11/27

取り組みをシェアする