コープデリグループのサステナビリティサイト

■ 地域を豊かに

  • 11.住み続けられるまちづくりを
  • 04.質の高い教育をみんなに
  • 12.つくる責任つかう責任
2019/11/14

富士見市立みずほ台小学校で、「早寝・早起き・朝ごはん」をテーマに出前授業を実施しました

11月7日、富士見市立みずほ台小学校でコープみらい活動サポーターが「早寝・早起き・朝ごはん」をテーマに出前授業をおこない、学校保健委員会の児童19人と保護者7人が参加しました。
最初に学校の保健委員会から「早寝・早起き・朝ごはん」の実態調査について報告をいただいた後、「早寝・早起き・朝ごはんクイズ」を実施し、朝ごはんメニューを考え食事バランスについて学ぶ「朝ごはんワーク」をグループごとにおこない、規則正しい生活リズムですごして朝ごはんをしっかり食べることの大切さを学びました。

早寝・早起き・朝ごはんの公開授業の様子

朝ごはんワークの様子

コープみらいでは、小学校を中心に「食」や「環境」に興味を持つきっかけ作りとして『コープみらい活動サポーター』が楽しく学べる体験プログラムを実施しています。
詳しくはこちら
https://mirai.coopnet.or.jp/event/area_info/saitama/visitlecture_prgm/

関連リンク

2019/11/14

取り組みをシェアする