コープデリグループのサステナビリティサイト

■ 地域を豊かに

  • 11.住み続けられるまちづくりを
  • 04.質の高い教育をみんなに
  • 17.パートナーシップで目標を達成しよう
2019/11/11

食育教室「たべる、たいせつ」を開催しました

つくばみらい市小張小学校

10月31日、つくばみらい市小張小学校親子学級からの依頼を受け、食育サポーターが講師になって「食育教室 たべる、たいせつ」を開催しました。小張小学校家庭科室を会場として5年生13名保護者13名が参加しました。「すがたを変える大豆」と題し、大豆についての講話と豆腐の出来るまで実演、白玉だんご作りの実習と「大豆クイズ」を行いました。参加者からは「大豆が古くから色々なものに使われている事がわかった」「豆腐がどのように作られるのかがわかりよかった」「白玉だんごが簡単にできたので家でも作りたい」などの感想がありました。

いばらきコープは、茨城県がすすめる「いばらき教育の日」推進協力事業所として登録しています。今後も学校教育活動への支援として、食育や減災の教室等により地域社会に貢献する取り組みをすすめます。

♦地域とのつながりをはぐくむ取り組みはこちら♦
https://sustainability.coopdeli.coop/sustainability/2019/03/i26-i31community.html

関連リンク

2019/11/11

取り組みをシェアする