コープデリグループのサステナビリティサイト

■ 地域を豊かに

  • 11.住み続けられるまちづくりを
  • 03.すべての人に健康と福祉を
2019/10/04

「岡谷市あったか見守りネットワーク 事業 」に関する調印式が行われました

9月24日(火)、 コープながのは岡谷市の『岡谷市 あったか見守りネットワーク事業 』関する協定を締結しました。岡谷市ではこの日コープながののほか、合わせて13の団体や事業者とそれぞれ同じ内容の協定を締結しました。
協定締結調印式の後、今井竜五 岡谷市長より「本日の協定により、見守りの強化・充実を図ることができる。安全・安心な町づくりの推進を一層すすめていきたい。」と 挨拶がありました。

【協定の内容 】地域に暮らしている高齢者・障がい者・子ども等の方々を、コープな配達業務の中でできる範囲で気にかけます。おかしいと思った場合は、速やかにセンターの責任者に連絡をし 、 必要に応じて行政へつなげます。住民が居住する地域で安心して暮らし続けることができるよう 、市町村と相互に連携を図ることを約束するものです 。

写真 左 から 北原雅子 理事、今井竜五 岡谷市長、太田栄一 理事長

調印する太田 理事長

関連リンク

2019/10/04

取り組みをシェアする

#タグ