コープデリグループのサステナビリティサイト

■ 地域を豊かに

  • 11.住み続けられるまちづくりを
  • 04.質の高い教育をみんなに
  • 12.つくる責任つかう責任
  • 17.パートナーシップで目標を達成しよう
2019/06/28

さいたま市立谷田小学校 放課後チャレンジスクールにて出前授業を実施しました

6月24日、さいたま市立谷田小学校にて「コープみらい活動サポーター」が環境をテーマに出前講座を実施し、放課後チャレンジスクールに申し込みいただいた小学4年生~6年生の24人が参加しました。

どのように紙ができるかをはじめ、『牛乳パック何本でトイレットペーパー1ロールにリサイクルできるのか』などのクイズや「回収されたリサイクル品はどのように再生されるのか」「今回使用した牛乳パックは何本分になりますか」などの参加者からの質問に答えながら、楽しく学習しました。

また、使用済み牛乳パックを使用した手すきはがき作り体験を通して、資源をリサイクルすることの大切さを学びました。

小学校を中心に「食」や「環境」に興味を持つきっかけ作りとして『コープみらい活動サポーター』が楽しく学べる体験プログラムを実施しています。

クイズをまじえて楽しく学びました

牛乳パックを活用した「はがき作り体験」

取り組みをシェアする