コープデリグループのサステナビリティサイト

■ 地域を豊かに

  • 11.住み続けられるまちづくりを
  • 04.質の高い教育をみんなに
  • 12.つくる責任つかう責任
  • 17.パートナーシップで目標を達成しよう
2019/06/13

特別栽培米こがねもち 田植え交流会を開催しました

5月18日、五泉市村松のたいまつ食品が製造する、コープのオリジナル商品「新潟県村松産特別栽培米こがねもち」の原料もち米の田植えに、組合員とその家族27名が参加しました。天候に恵まれ自然豊かな五泉市村松の指定圃場にて生産者より手植えの方法を教えていただき、子どもから大人まで一緒にもち米の田植えに挑戦しました。手植えの大変さを学んだあと、子どもたちを中心に田植え機の乗車体験し楽しみました。

田植えの後はたいまつ食品本社に移動しこがねもちの試食会も行いました。肉で巻いたお餅やぶっかけ餅などの新しいお餅ちの食べ方の提案を受けながら、いろいろなお餅料理を味わいました。9月には今回田植えをした圃場で稲刈り交流会を行います。

コープデリグループ専用の契約栽培圃場で行いました

参加者全員で記念撮影

足を取られながらみんなで手植えしました

お餅の試食会も開催しました

田植え機での田植えも体験

関連リンク

2019/06/13

取り組みをシェアする