コープデリグループのサステナビリティサイト

■ 地域を豊かに

  • 11.住み続けられるまちづくりを
  • 04.質の高い教育をみんなに
  • 12.つくる責任つかう責任
  • 17.パートナーシップで目標を達成しよう
2019/05/28

さいたま市立馬宮西小学校土曜チャレンジスクールで環境をテーマに出前授業を実施しました

5月18日、さいたま市立馬宮西小学校の土曜チャレンジスクールにてコープみらい活動サポーターが環境をテーマに「リサイクルについて考えよう!」の出前授業を実施し、地域のボランティア8人の協力のもと小学生14人が参加しました。

家庭で出される資源物が、何に生まれ変わるのかなどクイズを交えて楽しく学習しました。また、牛乳パックを活用して手すきはがきを作り、リサイクルすることの大切さを学びました。

授業の最後に、校長先生から「たくさんの木々の伐採で地球の温暖化がすすんでいるため、限りある資源を大事にリサイクルに取り組むことが大切です」と参加した子どもたちにお話されていました。

小学校を中心に"食"や"環境"に興味を持つきっかけ作りとして、『コープみらい活動サポーター』が楽しく学べる体験プログラムを実施しています。

リサイクルはがきを作りました

クイズを交えてリサイクルについて学びました

取り組みをシェアする