コープデリグループのサステナビリティサイト

■ 地域を豊かに

  • 11.住み続けられるまちづくりを
  • 03.すべての人に健康と福祉を
  • 04.質の高い教育をみんなに
  • 12.つくる責任つかう責任
  • 17.パートナーシップで目標を達成しよう
2019/04/01

「食育教室 たべる、たいせつ」(茨城ガールスカウト第25団)を開催しました

 3月30日、茨城ガールスカウト第25団からの依頼を受け、食育サポーターが講師になって「食育教室 たべる、たいせつ」を開催しました。東海村白方コミュニティーセンター調理室を会場として、小学1年~6人の18人と保護者12人が参加しました。「食育は手から!ナン&カレー作り」と題し、ナン作りやクイズをしながら食育を学ぶ楽しい教室となりました。参加者からは「簡単においしいナンができた」「茨城をたべよう!クイズが楽しかった」「ジュースに含まれる砂糖が多いことにおどろいた」などの感想がありました。

いばらきコープは、茨城県がすすめる「いばらき教育の日」推進協力事業所として登録しています。今後も学校教育活動への支援として、食育や減災の教室等により地域社会に貢献する取り組みをすすめます。

「地域とのつながりをはぐくむ」取り組みはこちら

関連リンク

2019/04/01

取り組みをシェアする