コープデリグループのサステナビリティサイト

■ 食卓を笑顔に

  • 11.住み続けられるまちづくりを
  • 03.すべての人に健康と福祉を
  •  04.質の高い教育をみんなに
  •  12.つくる責任つかう責任
2019/03/08

八街消費者の会で食育出前授業「豆腐づくりと大豆の学習」を行いました

2月28日(木)八街市商工観光課から依頼を受け食育出前授業「豆腐づくりと大豆の学習」を行い、「八街消費者の会」から10人が参加しました。日本の食卓には欠かせない大豆と大豆製品について学習し、副産物の再利用についても考えました。


当日は3つのグループにわかれ、食育サポーターとともに前日から浸水しておいた大豆と、にがりを使って豆腐をつくりました。またおからと野菜を合わせてサラダもつくりました。大豆の学習では豆腐の歴史、豆腐を作る際にでる"おから"についてや大豆製品の栄養価などの話をしました。参加者は熱心に聞いていました。
できたての豆腐とおからのサラダのほかcoop商品を使った簡単軽食も作り、スタッフとともに楽しい昼食会となりました。食育プログラム調理実習「豆腐づくり」は優れた日本食として海外からも人気のある「豆腐」を自分たちでつくって食べることで、伝統的な食文化の継承をすすめるプログラムです。

千葉県本部

取り組みをシェアする