コープデリグループのサステナビリティサイト

■ 地域を豊かに

  • 11.住み続けられるまちづくりを
  • 15.陸の豊かさも守ろう
  •  17.パートナーシップで目標を達成しよう
2019/03/13

環境基金助成団体による活動発表交流会・贈呈式を行いました

3月9日、茨城県霞ヶ浦環境科学センター(土浦市)において、いばらきコープ環境基金の助成団体による活動発表交流会と目録贈呈式を開催しました。当日は助成先の皆さま20団体43名が参加して活動交流等を行いました。また、2018年度に環境基金から助成を受けた団体を代表して6団体から活動状況について発表をしていただきました。2019年度は35団体に対し総額200万円を環境基金から助成することとなり、鶴長義二理事長から各団体の代表者の皆さまへ目録をお渡ししました。

 環境基金では、2001年から県内で環境保全活動をしている団体・個人を支援するための助成を行っています。これまでに延べ721団体や個人に対し、総額4,859万円を助成しています。環境基金の財源は、組合員さんから集められる牛乳パック・食品トレー・ペットボトル等のリサイクル品の売却益等を活用しています。

 いばらきコープは、今後も環境基金を活用し県内の環境保全活動をすすめている学校や団体、個人の皆様を支援していきます。



やまびと倶楽部による活動発表



常磐大学 松原ゼミナールによる活動発表

各団体へ環境基金目録を贈呈しました


取り組みをシェアする