コープデリグループのサステナビリティサイト

■ 地域を豊かに

  • 11.住み続けられるまちづくりを
  • 04.質の高い教育をみんなに
2020/09/22

【湖のがっこう】霞ヶ浦ってどんな湖を開催しました

9月19日、組合員とその家族を対象に、日本第二の広さを誇る「霞ケ浦」を身近に感じて楽しく学ぶ「湖のがっこう」を霞ケ浦環境科学センターの協力で開催し、4家族14人が参加しました。コロナ禍の中での開催ということで、参加人数を少なくし、感染対策を整えたうえでの開催となりました。2回連続シリーズの第1回目となる今回は、霞ヶ浦の環境について学びました。参加者は家族ごとに分かれ、野外で双眼鏡を使って霞ヶ浦を観察したり、野鳥の鳴き声や植物の観察、プランクトンの採取と観察を行った後、展示室を見学して霞ケ浦の歴史などについて学びました。参加者からは「身近な湖である霞ヶ浦のことをよく知る機会になった」「野外観察は小学校低学年でも飽きずに楽しみながら学べた」「耳に手をあてると鳥の鳴き声が良く聞こえることがわかり鳥に興味がわいた」などの感想をいただきました。

次回、湖のがっこうは10月に「霞ヶ浦へGO!」を行う予定です。

2020/09/22

取り組みをシェアする