コープデリグループのサステナビリティサイト

■ 人材育成・働き方

  • 08.働きがいも経済成長も
  • 03.すべての人に健康と福祉を
  • 05.ジェンダー平等を実現しよう
  • 10.人や国の不平等をなくそう
2019/05/17

とちぎコープの次世代育成支援行動計画

とちぎコープの次世代育成支援行動計画

職員が仕事と子育てを両立させることができ、職員全員が働きやすい環境をつくることによって、全ての職員がその能力を十分に発揮できるよう、次のように行動計画を策定します。

1.計画期間
2019年3月11日~2022年3月10日

2.目標と取り組み内容・実施期間
(1)男性職員がさらに育児に関われる環境を整備します。
<2019年4月~>
ポータルサイトや職員向け広報誌などで、男性職員の育児支援制度の周知をすすめます。
<2020年4月~>
男性職員が育児休職を取得する割合が7%以上となることを目指します。

(2)所定外労働時間の削減のための措置を実施します。
<2019年4月~>
長時間労働削減、休日適正取得管理のため、所属長へ情報提供します。
就業と休日取得に関する労使協議会を定期的に開催します。

(3)年次有給休暇取得の促進のための措置を実施します。
<2019年4月~>
事業所単位での月次の有給休暇取得状況を月次単位で進捗管理を行い、全体状況を共有して、有給休暇取得を推進します。

(4)育児支援制度の周知や環境整備をすすめます。
<2019年6月~>
職員のキャリア・育児・健康などの相談のための窓口を明確にし、周知します。
ポータルサイトや職員向け広報誌などで、女性職員の育児支援制度を周知します。

関連リンク

2019/05/17

取り組みをシェアする