コープデリグループのサステナビリティサイト

コープデリグループとSDGsについてCooperatives and the Sustainable Development Goals

コープデリグループは、SDGs(エスディージーズ)の理念に共感し、その達成に取り組んでいます。

「ビジョン2025」と「SDGs」の基本的な考え方や目指す方向は同じです。コープデリグループは、ビジョンの実現に向けた事業と活動および連携に取り組むことで、SDGsの達成に貢献したいと考えています。 コープデリグループは、ビジョンの「食卓を笑顔に」をSDGsの「目標12 つくる責任つかう責任」、「地域を豊かに」を「目標11 住み続けられるまちづくりを」とつなげて考えることで、コープデリグループの取り組みと SDGsのそれぞれの目標とのつながりをわかりやすく伝え、広げていきます。

Philosophy

コープデリグループ 理念

CO-OPともに はぐくむ くらしと未来

私たちは、一人ひとりが手をとりあって、一つひとつのくらしの願いを実現します。
私たちは、ものと心の豊かさが調和し、安心してくらせるまちづくりに貢献します。
私たちは、人と自然が共生する社会と平和な未来を追求します。

Vision

ビジョン2025
[コープデリグループのめざす姿]

食卓を笑顔に、地域を豊かに、
誰からも頼られる生協へ。

2015年9月、国連で「我々の世界を変革する:持続可能な開発のための2030アジェンダ」が採択されました。アジェンダは、人間、地球および繁栄のための行動計画として、宣言および目標を掲げました。この目標が、「持続可能な開発目標(SDGs)」です。

SDGsは、17の目標、169のターゲットで構成されています。その17の目標は密接・不可分につながっていることが特徴です。なぜなら、地球規模でさまざまな課題が複雑に深くつながっており、経済・社会・環境のあらゆる課題を統合的に解決していくことが必要となるからです。世界で協調して取り組む、私たちの世界をよりよくするための「新しい道しるべ」、それがSDGsです。
2030年に目標を実現できるよう、国連はアクションを呼びかけています。

コープデリグループは、ビジョン2025の取り組みを通して、SDGs2030年ゴールに貢献します。

SDGsについて詳しく見る(国際連合広報センター)
CO-OP ともに はぐくむ くらしと未来

コープデリグループは、ビジョン2025の取り組みを通して、SDGs2030年ゴールに貢献します。

「ビジョン2025」と「SDGs」の基本的な考え方や目指す方向は同じです。コープデリグループは、ビジョンの実現に向けた事業と活動および連携に取り組むことで、SDGsの達成に貢献したいと考えています。 コープデリグループは、ビジョンの「食卓を笑顔に」をSDGsの「目標12 つくる責任つかう責任」、「地域を豊かに」を「目標11 住み続けられるまちづくりを」とつなげて考えることで、コープデリグループの取り組みと SDGsのそれぞれの目標とのつながりをわかりやすく伝え、広げていきます。

つくる責任 つかう責任

食卓を笑顔に

コープデリグループは、食・環境・健康に関する課題に取り組 み、消費者を含むフードチェーン(生産から流通・消費まで)全 体で協働して解決したいと考えています。商品の開発と提供を 通じて、食の安全性確保、食料自給力の向上、食育の推進、CO2排 出量の削減、食品廃棄の低減など、つくる人・つかう人の双方の 立場から、責任ある事業と活動を進めます。

主な取り組み

  • 持続可能な生産と消費の推進
  • 廃棄物の削減
  • 食品ロスの減少
  • 地域活性のための取り組み
住み続けられる まちづくりを

地域を豊かに

人と人とのつながりの希薄化が懸念されています。さまざま な困りごとを独りで抱え、孤立する人がいます。生きていれば 家族や仕事、健康のことで困ることは、たびたびおきます。また、 誰かの役に立ちたい、地域に貢献したいと思っている人もいま す。コープデリグループは、地域に暮らす人と人とのつながり をつくって、さまざまな立場の人たちが互いに支えあえるよう に、誰もが安心して暮らせる豊かな地域づくりを目指します。

主な取り組み

  • 誰もが安心して暮らせるまちづくり
  • 災害への備え
  • 持続可能なまちづくり
  • 都市との農村部のつながり強化
働きがいも 経済成長もパートナーシップで目標を達成しよう
共通目標

担い手の確保と
育成コミュニティづくり

すべての目標に共通することですが、担い手の確保と育成が 不可欠です。コープデリグループは「目標8 働きがいも経済成 長も」をビジョン実現の大きな力になるものとして位置づけ、多 様な人材の活用と創意工夫の取り組みを通じて事業の成長力を 高め、活動の幅をより広げていきます。
世界はつながっています。協同組合は共通の利益と価値を 通じてコミュニティづくりを行うことができる組織です。
コープデリグループは「目標17 パートナーシップで目標を 達成しよう」を合言葉として行政や諸団体との連帯、連携の輪 を広げていきます。

主な取り組み

  • 女性や障がい者の活躍推進
  • 働きやすい環境づくり
  • 途上国への貢献
  • パートナーシップの推進